『むさしのSDGs私募債「みらいのちから」』発行による寄贈品の贈呈

2月29日に西東京市の「ひばりアム野球場」にて、寄贈品の贈呈式が執り行われました。

このたび発行となった武蔵野銀行様の『むさしのSDGs私募債「みらいのちから」』は、発行手数料の一部が物品寄贈等地域振興に役立てられるという商品です。発行企業である当社が贈呈先に地元西東京市で活動する中学生硬式野球チーム『保谷リトルシニア』を推薦し、寄贈品として野球道具一式が贈呈されました。