News

ニュース

日時:2017年11月23、24、25、26日
場所:ベトナム ホーチミン 


ベトナムを巡る3泊4日の研修旅行に行ってきました。
2017年の研修旅行は全員が行動を共にし、総勢166名の社員、社員家族、菊栄会(協力会社)で視察をおこないました。

1日目は施工図を委託している「アベルコ ベトナム」のオフィスを訪問しました。
日頃、施工計画課より施工図の作成依頼をおこなっております(※)が、一部を除き、直接担当者との面識が無かった為、オフィスの視察含めた交流を図ることが出来ました。
夜は宿泊先のホテルでアベルコ ベトナムを交えた合同懇親会をおこないました。

※アベルコ ベトナムでは当社の専任チームがあり、施工図の作成をおこなって頂いております。

2日目はメコン川のクルージングとクチトンネルの観光をおこないました。
メコン川のクルージングでは、現地に住む方の生活スタイルを垣間見ることができ、観光業を生業としたハチミツやココナッツ飴の製造工場を見学しました。クチトンネルでは、ベトナム戦争時のゲリラ部隊が隠れていた地下壕、対人用の罠を見ることができました。
地下壕の内部はとても狭く、中腰にならないと前へ進むことが出来ない状態でしたが、フランス植民地時代から作られた地下壕は複雑且つ広域に渡って広がっており、ベトナム戦争時は全長200キロの巨大地下壕となっていました。
夜はメコン川のナイトクルージングを兼ねて船上レストランで食事をしました。

3日目はホーチミン市内にある、戦争証跡博物館を見学しました。
戦場カメラマンが撮影した写真が多数展示されており、ピュリッツァー賞を受賞した日本人カメラマン沢田恭一さんが撮影した「安全への逃避」も展示されておりました。
また、毒性の強い枯葉剤を使用したことで誕生した奇形児の写真も展示しており、凄惨だったベトナム戦争を肌で感じることができました。
最後の夜は市内の中華レストランを訪れ、慣れ始めたベトナム料理とは違った、中華料理を堪能し、深夜にベトナムを経ちました。

■1日目
アベルコ ベトナム⇒合同懇親会

■2日目
メコン川クルージング⇒クチトンネル⇒メコン川ナイトクルージング

■3日目
サイゴン中央郵便局、サイゴン大教会(集合写真撮影)⇒戦争証跡博物館⇒市内観光

  • 集合写真(サイゴン中央郵便局)

  • 集合写真(サイゴン大教会)

  • アベルコベトナム視察

  • アベルコベトナム視察

  • 合同懇親会

  • 合同懇親会 菊池社長挨拶

  • 合同懇親会 菊栄会会長挨拶

  • 合同懇親会 内定者挨拶

  • 合同懇親会 アベルコベトナム

  • 合同懇親会 会場の様子

  • メコン川クルージング

  • メコン川クルージング

  • ココナッツ飴工場の様子

  • ニシキヘビ

  • フルーツ試食

  • メコン川の手漕ぎボート

  • クチトンネル

  • クチトンネル

  • クチトンネル

  • メコン川ナイトクルージング

  • メコン川ナイトクルージング

  • 戦争証跡博物館

  • 戦争証跡博物館

  • ホーチミン市内

  • ホーチミン市内

  • ベンタン市場

  • 教会広場前

  • ベトナム料理(春巻き)

  • ベトナム料理(フォー)

  • 夕食会(最終日)